ビーズ編みプラかごカバー - かぎ針編み・・・heart to heart(つづき)

(2014-09-01)

   プラかごカバー - heart to heart.5


    図案だけを見て

   ビーズを糸に通す

   そこは必死でどんな感情も

   入り込む余地はない


   プラかごカバー - heart to heart.7


   ビーズを通し終えたら

   ひたすら編む

   伏し目で手元を見つめ

   意識を自分の内面に集中させていく

   自分が何を感じているのか

   感情や身体の感覚に向きあって編む


   プラかごカバー - heart to heart.9
   

   怒りや悲しみの感情も浮かぶ
   
   自分の内面にいる親が価値基準を示す

   それに照らせば悩みに変わる

   でェ~いぃっ!と放り出し

   編み続けられなくなる

   
   プラかごカバー- heart to


   という気持ちもイメージに変える。

   “悩んでいるのではない 考えているのだ”

   “いま自分は表情も編む姿勢も崩していないではないか”

   というテロップを額の内側に流す


   プラかごカバー - heart to heart.11


   浮かんでくる感情を眺めて

   ひたすら編む

   モヤモヤと雲のように膨らんでいるだけの感情たちに

   ぴったりの言葉を当てはめていく

 
   プラかごカバー - heart to heart.12


   そうして言葉に置き換えられた感情たちは

   ときどき作品になり浄化される


   「heart to heart」 完成しました

   底面は帆布です

   プラかごは白に変えましたョ


   プラかごカバー - heart to heart.8


   お越しくださりありがとうございました

   急に秋めいてしまい

   足先の冷える日が続いていますが

   お変わりありませんか?

   9月に入りましたネ

   下の娘は休み明けからいきなりテスト週間で

   うめき声をもらしながら勉強しております

   夏休み遊んじゃったからネ

   仕方ないやネ

   さあさあそれでは

   今週も良い時間をお過ごしくださいネ

   またお会いしましょう

   




   
         ありがとうございます
      にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズクロッシェへ
          にほんブログ村
   
   

スポンサーサイト


ビーズ編みプラかごカバー - かぎ針編み・・・heart to heart

(2014-08-25)
   

   わたしの知的直観は浅くて狭い


   ビーズ編みプラかごカバー - heart to heart.


   たぶんこんなプラかご程度の大きさ


   ビーズ編みプラかごカバー - heart to heart.7


   とっさの場合は

   思慮がその域を出ないカラ

   思い込みや勘違いが大量発生するョ


   ビーズ編みプラかごカバー - heart to heart.5


   当然

   コミュニケーションでは

   こう言ったらこうきてくれるかな・・・

   という予測が外れまくり

   あららら… らっ?  という

   誤差が生じることが多い


  ビーズ編みプラかごカバー - heart to heart.2


   それはもうおもしろがるしかないゼョ


   言葉woすり合わせて

   気持ちwoすり合わせて

   お互いの誤解や勘違いが解けたときの快感がイイ


   ビーズ編みプラかごカバー - heart to heart.3


    今回のビーズ編み模様は

    大きなハートが四つです  

    その中にそれぞれ違う模様を入れてみましたョン

    その裾の間あいだには

    編み込みのチューリップハート

   
    小さな思慮を

    イロイロなハートに包んでもらいたいんだョン


    甘えた作品せいさくちゅう


    
    ビーズ編みプラかごカバー - heart to heart.6



    お越しくださりありがとうございました

    週末は娘にくっついて

    筑波大学のオープンキャンパスに行ってきましたョ

    キャンパス内では娘と別行動

    雑木と下草が良い感じに手入れされた

    広~い敷地内をウロウロしてたら

    体育芸術学群の専用図書館を見つけてテンションup

    芸術関連蔵書の多さが

    宝の山を見つけた海賊の気持ちにしてくれちゃって

    ウェヘヘヘ・・・ ヨダレが止まらん

    至福の時間でございましたョ

    若い頃にこの喜びを感じてたら

    もっと勉強したんだろうにネ

    娘が受験できるかどうかは別として

    堪能しましたぁ~

        

     それでは今週も良い時間をお過ごしくださいネ

    またお会いしましょう




   
      嬉しいぃ~ですありがとうございます
      にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズクロッシェへ
         にほんブログ村





ビーズ編みソフトプラかごカバー - bottoms of chestnut

(2013-11-08)
                                            栗の尻柄
    ビーズ編みプラかごカバー - bottoms of chestnut


    秋ですネ

   ソフトプラスチックのかごが重宝してます。

   

   本と眼鏡と編み針と毛糸を入れて

   常に傍らに・・・


   ビーズ編みプラかごカバー - bottoms of chestnut


   実際は放り込み状態でかごの中はカオスですが

   子どものお迎えで待ち時間ができても

   このかごさえあればぜんっぜん平気っ


    いくらでも待ってるョ~状態です。


   ビーズ編みプラかごカバー - bottoms of chestnut


    先日

    中村文則氏の「去年の冬、きみと別れ」と

    榎田尤利氏の「交渉人は休めない」を

    連続で読みましてネ

    
    両作品ともおもしろくって

    ノンストップで読み切ったわけですが

    
    読後

    おもしろくて楽しめたのに な~んか釈然としなくてネ

    牛の反芻みたいに

    頭ん中をもぐもぐして考えてたわけです。


    ビーズ編みプラかごカバー - bottoms of chestnut


    中村氏と榎田氏は好きな作家さまです。

    お二人とも

    キャラクター描写が魅力的で

    両氏の作品はほとんど読んでいますが


    今回つづけて読んだことで

    魅力的キャラクターは男性ばっかりだぁ

    女性はなんだか記号的だなぁ・・・

    ということに気がつきました。


    今回の作品は共に

    作家さまの内面を物語に昇華したというよりは

    商業性の強い作品だったせいもありましょうが

    共通してどの女性キャラクターも

    ストーリーの都合上人物でしかなく

    わたし的には魅力を感じないのがなんとも残念で・・・

    
    ビーズ編みプラかごカバー - bottoms of chestnut


    仕事が社会に表だって見える分

    男性作家が描いても女性作家が描いても

    男性像は骨格が太く

    多様で魅力的


    
    ビーズ編みプラかごカバー - bottoms of chestnut



    BL作家が描く男性キャラクターは

    女性が本来社会の中でそうありたい立ち位置
   
 
    本当なら社会上対等な立場で行われて欲しい

    男女のあれやこれやを

    男同士という形で描かれているのかな・・と思いました。


    たとえおぞましい話でも

    BL読者は自分の身体と同じパーツを持つ者が

    踏みつけにされているわけではないので

    “読んでて吐き気”のボーダーラインもグッと上がり

    痛くてえげつない話も男女じゃないゆえに

    読みこなすことができていたりするのかな・・・と思います。


   
   ビーズ編みプラかごカバー - bottoms of chestnut



    ジャニーズに憧れる女の子が

    (当人は意識していないかもしれませんが)

    自分がそうありたい理想の姿として彼らに魅かれていたり・・・

 
    AKBを応援する男の子が

    追っかけではなく

    AKBになりたい気持ちを処理できなくて

    お金をつぎ込んでいたり・・・

    
    そういうことで理想の人物像を確立しようと

    もがいている子もいるかもしれないネ

    

    ビーズ編みプラかごカバー - bottoms of chestnut


    男性成年誌では

    女性の肉体を持った者が読むと

    みじめに踏みにじられた気分になるものがあったりします。

    女性の体は

    男性の社会生活で生じるみじめさや怒りを処理するための肉壺

    肉体の快楽を単純に喜ぶという記号的表現

    どうにでも言いくるめることができそうな人物像で

    他の動物よりは高等な愛玩動物


    
    人間のくせに社会的戦力としては弱そうで

    子どもを産めば庇護が必要になる生き物

    だから踏みつけにされても仕方がない

    という暗喩



    ビーズ編みプラかごカバー - bottoms of chestnut


    

    「冗談じゃない、どうしてイラクやアフガニスタンの怒りを

     わたしたちが引き受けなくちゃならないの?」

     これは沖縄の風俗店で働く女性の言葉

     アメリカ兵は最中に本気で首を絞めてきたり

     訳もなくビンタを張ったりする人物もいるため

     アメリカ兵お断りを掲げている店も多いそうな・・・

     ごもっともですナ


     慰安婦が必要悪だと言いながら

     ちっとも悪だと思ってない人が

     「旦那、戦場は大変でしょ?わかりますよ理不尽なことが
     多くてね。踏みつけにされることもあるでしょう?風俗店、
     利用してくださいよ。戦場でのみじめな気持ちや怒りなんかは
     どんどん吐き出してもらって全然OK!沖縄ではいくらでも我慢
     して引き受ける女を用意してまっせ」


     ある方の公言を意訳しましたが、

     おぞましいことをおかしいとも思わずに

     言えちゃう男性って多いんでしょうかネ?



     ありゃ、もうこんな時間!

     仕事行かなきゃ


     牛の反芻思考はこのあとエイリアンに向かっていきそうなので

     今日はこのへんで



     お付き合いくださりありがとうございました

     良い週末

     良い時間をお過ごしくださいネ

     いつも拍手をありがとうございます です。

     またお会いしましょうネ







       あれ?

       同じ写真を二枚入れちまいましたネ・・・ま、いっか


プラかごカバー - こぎん(てこなこ)模様かごバッグ

(2013-07-28)
   100えんショップのソフトプラかごって

   デザインがかわいく

   ビビッドカラーが目をひいて

   ついつい欲しくなってしまいます



   プラかごカバー-こぎん(てこなこ)模様トートバッグ (3)


    

   ついつい買ってしまうけれど

   なに入れる?

   
   買われたみなさま

   どう使ってらっしゃいます?


   jiroは正直

   うまく使いこなせていませんのですぅ

    なので

   安さとかわいさに魅かれるまま

   用途も考えないで買ってしまった贖罪も込めて

   ちょっとしたご用事なら

   持ち歩けるよう

   かごカバーを編んでみました

   どないでしょう?



   プラかごカバー-こぎん(てこなこ)模様トートバッグ


    こぎん模様は

   出来上がりの満足度が高いのですが

   編み直しが多くて時間がかかります

   図案を見ながら注意して編んでいるつもりでも

   ビーズをずらして入れる方向を間違えるなんて

   しょっちゅう 

   ビーズの数を入れ間違ってるなんて

   しょっちゅう 


   そしてとうとうやっちまいました

   ほとんど編みあがるまで

   気づかなかったミスっ 



   プラかごカバー-こぎん(てこなこ)模様トートバッグ (2)


   ビーズが・・・

  ビーズが余分にはいっとるーッ


  ビーズをペンチで割って取ることも考えましたが

  糸のゆるみが残ってしまいます

  はたしてアイロンで解消されるのか?

  考えてもわからないので

  放置っ 

  
  とりあえず一色ずつ

  べべ 着せてみましたョ

  ピンク   
プラかごカバー-こぎん(てこなこ)模様トートバッグ (4)
   プラかごカバー-こぎん(てこなこ)模様トートバッグ (5)



    白   プラかごカバー-こぎん(てこなこ)模様トートバッグ (8)
   プラかごカバー-こぎん(てこなこ)模様トートバッグ (7)



   茶    プラかごカバー-こぎん(てこなこ)模様トートバッグ (10)
   プラかごカバー-こぎん(てこなこ)模様トートバッグ (11)
   プラかごカバー-こぎん(てこなこ)模様トートバッグ (13)


    それぞれ持ち手を合わせて握ると

   こんな感じの形になります



   プラかごカバー-こぎん(てこなこ)模様トートバッグ (6)
   プラかごカバー-こぎん(てこなこ)模様トートバッグ (9)
   プラかごカバー-こぎん(てこなこ)模様トートバッグ (12)

 
    今回はレース糸ではなく

   サマーセーター用のコットン糸(かぎ針3号)を使用

   ビーズは 丸大 (TOHO №52&№48L )でございます。

   

   お越しいただきありがとうございました。

   お会いできて良かったです    
   
   最近は

   挑戦作品が多色編みだったり

   大きなサイズだったりで

   更新に

   時間がかかっていますが

   それにも係わらず

   お付き合いくださる皆さま

   ほんとうにありがとうございます

   感謝申し上げます。

   毎日良い時間をお過ごしくださいネ

   それでは

   ぜひまたお会いしましょう



   


プラかご- baby

(2013-05-22)
     プラかご-baby
       

      みなさまこんにちは!

    ようこそいらっしゃいました。


    お昼寝するに

    ぴったりの気候になりましたネ

   
    jiroもビーズ編みしてると

    ねむくってたまりませんョ

    単調な手の動きが

    催眠術のようです。


    意識を手放しつつあっても

    耳はもっとあとから

    眠りにつくのでしょうね

    ちょっとした物音 をとらえて

    意識をいっきに引き戻します。


    そんなときはふだん以上に

    心臓がドキドキ(恋の吊り橋理論)しています

    こんなとき

    目を開けた先に

    優しいしぐさとまなざしがあったら

    その人を好きになってしまうかもしれません。


    あかちゃんも

    そんなことをくり返しながら

    お世話してくれる人を

    好きになっていくのかしら?


    
    ・・・なぁーんて勝手な憶測と

    こじつけ話から

    これでぃ~

    
プラかご-baby3


     これに

    みそを入れて歩いてたら

    近所の人に

    「あかちゃんかごみたい」

    と言われたので

    プラかご- baby

    と命名しました。


   プラかご-baby2
 



     買い物にも出動しますが

    ふだんは本や雑誌が

    入っていることが多いですダ


    お越しいただきありがとうございました

    日が伸びましたが

    そろそろお日さまが

    西の山にかかってきました。

    今日も良い時間をお過ごしでしたか?

    またお会いしたいですネ

    それではまた・・・




      プラかご-baby4





    


プロフィール

tabbyjiro

Author:tabbyjiro
旅ジロー工房へようこそ!
クロッシェ、ニットのビーズ編み小物を制作しています。

ビーズ編みは無心になれるところが好きです。

編んでいると
いろいろな思いが浮かんできますが、
もくもくと編むうちに、
それらは雲のように流れていきます。
座禅に似ているのかな(・・?

右目を失明し、人生の半分以上を左目で生活しています。
老眼が到来して、細かい作業が苦手になってきました。
編める喜びをかみしめながら、編んでみたいものは即編んでみるようにしています。

編んでみなければわからない!
失敗作も多数登場いたしますョ(^▽^;)

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
いらっしゃいませ
最新トラックバック
月別アーカイブ
クリエイティブライフ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
過去作品
ビーズ編みバッグ、カバー
参考図書
よろしければお気持ちくださいませ
(↓そこ行くお方 押してくだされ)