ゴミ箱カバー - ビーズクロッシェでフェアアイル(青花)

(2014-02-08)

   ごみ箱カバー-ビーズクロッシェでフェアアイル10


  はい
  完成しましたョ

  かぎ針のビーズ編みで
  フェアアイル模様を表現したゴミ箱カバー

  編みながら
  始めの構想から上の方(この辺)を変更しました

  ごみ箱カバー-ビーズクロッシェでフェアアイル6


  ゴミ箱カバーといいながら

  植木 入ってますけどネ


  ごみ箱カバー-ビーズクロッシェでフェアアイル8


  プランターカバーとしてもいけるョ

  ということを見せびらかしたかっただけですヮ 


  ごみ箱カバー-ビーズクロッシェでフェアアイル11


  もちろんゴミ箱カバーとしても

  ちゃんと機能しますョ


  こんなきらっキラの本体は汚したくないので・・・


  ごみ箱カバー-ビーズクロッシェでフェアアイル14


  ビニール袋をセット


  ごみ箱カバー-ビーズクロッシェでフェアアイル3


  セット

  
  ごみ箱カバー-ビーズクロッシェでフェアアイル4


  完了


  ごみ箱カバー-ビーズクロッシェでフェアアイル2


  ご高覧ありがとうございました

  
  ごみ箱カバー-ビーズクロッシェでフェアアイル7



  ちなみに

  ゴミ箱のカバーを編むときは

  まず

  底の円を布に写し取って

  そこから編み上げていくと

  楽ちんです

  
  ごみ箱カバー-ビーズクロッシェでフェアアイル13


  寸胴のゴミ箱は

  上の方だけ増やし目をしておくと

  余裕ができた分だけ

  ビニール袋をセットする作業が楽です

  
  代わりに口元にはゴムを編み込んで

  絞まりをつけるようにしています。


  ごみ箱カバー-ビーズクロッシェでフェアアイル12



  お越しくださりありがとうございました

  本日茨城はとんだ日になっておりますョ

  お天気が・・・不穏

  風が強い中の雨雪・・・寒い暗い

  とっても不安を煽るお天気ですが

  雪国の方には普通のことなんでしょうか・・・

  心が強くなりますネ

  
    今日の朝日新聞beに載っていた
    精神科医で作詞家のきたやまおさむさんの言葉ヨリ

   「“うら”とは本来、古語で“心”を意味します。

    建て前と本音、表と裏・・・人間は誰でも学校や会社には行きたくない。
   常に逃げ出したいと思っている。そうした思いを抑圧して何とか生きている。
   それがうまく処理できない時、悲劇が起きる。
   
    本音を言葉で吐き出せる場所や、そのための人との関係を作り出せれば
   もう少し楽に生きられるはず。
   かつては、裏町とか裏通りといった存在が、本音を受け止める場所として
   機能していたが、社会の様々な場所で裏が整理され、すべてが表になって
   しまった。裏の喪失が、現代人を苦しめているのです」

  

  現代にはネットという

  “うら(心)”の社会もありますから

  皆さま

  お天気に左右されない

  こころ穏やかな週末をお過ごしくださいネ

  それではまたお会いしましょう


  あ

  ダイエットの方は先週から±0g

  スタート時からは700gの減でした。
  (どうでも良いかもしれませんが
    先週分のスタート時からの増減は100g減ではなく、
    700g減の間違いでしたぁ


  応援してくださる皆さま

  励ましありがとうございます

  幸せです



スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

いつも、いつも楽しく拝見させていただいています。

私がビーズ編みを知ったのは、ほんの最近で、
まだまだですが、面倒なビーズを通す作業も楽しくなってきました。
今度は、いろんな色を取り入れて模様編みをしてみたいと
tabbyjiroさんの作品を見て思いました。

これからも、素敵な作品を楽しみにしています♪

Re:こんばんは

あずきミルク さん

コメントありがとうございます。

ビーズ通しって面倒ですよネ
色の入れ間違いに気付くと
過去の自分を罵倒してやりたくなりますが
ビーズが光る瞬間を想像すると
やっぱりいろんな模様編みを試してみたくなります。

かぎ針編みの糸つなぎは絡めるだけなので
こまめに糸切りしてビーズ通しをしても
たいした支障はないようです

あずきミルクさんは色合わせがお上手だから
きっと素敵な模様編み作品ができますョ
楽しみですナ~


プロフィール

tabbyjiro

Author:tabbyjiro
旅ジロー工房へようこそ!
クロッシェ、ニットのビーズ編み小物を制作しています。

ビーズ編みは無心になれるところが好きです。

編んでいると
いろいろな思いが浮かんできますが、
もくもくと編むうちに、
それらは雲のように流れていきます。
座禅に似ているのかな(・・?

右目を失明し、人生の半分以上を左目で生活しています。
老眼が到来して、細かい作業が苦手になってきました。
編める喜びをかみしめながら、編んでみたいものは即編んでみるようにしています。

編んでみなければわからない!
失敗作も多数登場いたしますョ(^▽^;)

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
いらっしゃいませ
最新トラックバック
月別アーカイブ
クリエイティブライフ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
過去作品
ビーズ編みバッグ、カバー
参考図書
よろしければお気持ちくださいませ
(↓そこ行くお方 押してくだされ)