ポットドレス(鉢カバー)- 花かご

(2013-04-15)
     ポットドレス-花かご1  ポットドレス-花かご3



   おはようございます。

  お越しくださりありがとうございます。

  今日も初期の頃のポットドレスを

  見ていただきますネ。


  黒く透けているのは、

  大きなビニールポットです。

  一般に市販されているお花は

  おおむね黒ビニールポットに植えてありますね。

  jiroが住む地域では

  ビニールポットは燃やせるゴミです。


  なので

  このビニールポットが

  鉢としての役目を終えたときは

  燃やされて分子分解されます。

  熱エネルギーは発生しますが

  分子素材として

  自然界でまた他の物質に転用されます。

  植物が吸収してくれますしネ

  
  プラスチック鉢は燃えないゴミです。

  燃えないゴミ扱いのプラスチック類は

  安く手に入るため

  扱いもぞんざいになりがち・・・

  海に行くと

  投棄されて

  流れついたプラスチックごみ

  をよく見かけます。


  それは

  自然分解がままならぬもの・・・

 
  jiroはあるとき

  均一ショップで安易に手に入れた

  プラスチック用品を見るたび

  満足感よりも

  どこかでうしろめたさのような

  痛みを心に感じていることに

  気がつきました。

  
  頭の片隅で

  プラスチックは分解が困難

  と知っていながら

  つい買ってしまう・・・

  そのうしろめたさ


  チープに手に入れたものであっても

  大切なものにしたくて

  jiroは今日も

  我が家のプラスチック用品に

  カバーリングし続けます。



       ポットドレス-花かご2

      このビニールポットにはもうすぐ植え替えが必要なヤシが植わる予定です

スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tabbyjiro

Author:tabbyjiro
旅ジロー工房へようこそ!
クロッシェ、ニットのビーズ編み小物を制作しています。

ビーズ編みは無心になれるところが好きです。

編んでいると
いろいろな思いが浮かんできますが、
もくもくと編むうちに、
それらは雲のように流れていきます。
座禅に似ているのかな(・・?

右目を失明し、人生の半分以上を左目で生活しています。
老眼が到来して、細かい作業が苦手になってきました。
編める喜びをかみしめながら、編んでみたいものは即編んでみるようにしています。

編んでみなければわからない!
失敗作も多数登場いたしますョ(^▽^;)

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
いらっしゃいませ
最新トラックバック
月別アーカイブ
クリエイティブライフ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
過去作品
ビーズ編みバッグ、カバー
参考図書
よろしければお気持ちくださいませ
(↓そこ行くお方 押してくだされ)