ビーズ編みがま口 - かぎ針編み・・・summer rose 2014(つづき)

(2014-08-18)


   ビーズ編みがま口-summer rose2014.8


    ALOHA~

    LOVE&PEACE for you

    
   ビーズ編みがま口-summer rose2014.3


    2014年 夏

    世の中が転落していく気がして

    ハラハラする気持ちを整理しようと

    ちょっと複雑な編みに没頭したら 

    わりかし陽気なものが出来上がりましただョ


    はい お口ん中お見せして

   ビーズ編みがま口-summer rose2014.6


    はい こんどはお尻


   ビーズ編みがま口-summer rose2014.4


    あみあみ amiamiしながら・・・不安の整理

    夏

    お盆

    終戦記念日

    戦争

    エログロ

    オェーッツ!の連続

    想像すると怖いよ~ 耐えられんよ~

    いやいや そんなことではダメだ

     耐えがたきを耐え

    忍びがたきを忍び

    その中で精神の崇高を見出せ   と?

    お仕えし犠牲になる喜びを見出せ   と?

    完全Mじゃん

    シバかれて

    無理強いされて

    消費物扱いされても

    “お役に立てて嬉しい”

    なんて喜びを見出せる精神性って

    一億総M化教育の賜物なのぉ~?


   ビーズ編みがま口-summer rose2014.5


    たいした語彙も

    建設的な発想の拡がりもないな~

    わし アホなんやナ ・ ・ ・
    

    どうやら自分の心が生み出している不安の正体は

    奴隷状態になるのはイヤ

    殴られても黙って

    “ご指導ありがとうございます”  なんて

    身体を差し出さざるを得ない環境に追い込まれるのはイヤ

    殺したり殺されたりを喜ぶ精神状態に追い込まれるのはイヤ

    自分の知らないところで

    自分の命に関わることを勝手に決められるのは

    イヤ~~~っ

    ということであるようです
  

    不安情報に影響されちゃった2014 夏

    改めて

    LOVE&PEACE for you

   ビーズ編みがま口-summer rose2014

    バラ模様はこちらを参考にさせていただきました
      


    お越しくださりありがとうございます

    夏休みは素敵な時間をお過ごしでしたか?

    我が家の周辺では朝夕ヒグラシの

    「カナカナカナ・・・」や

    夜はウマオイの

    「スウィーチョン!スウィーチョン!」

    という声が多く聞こえるようになってきました

    なんとなく物悲しくて

    行く夏 待って~

    まだ満喫してないんだから 待って~

    と 気持ちが焦ります

    何をするってわけでもないんですがネ

    夏のうちにこたつ敷きは洗っとかなくちゃ

    今週も良い時間をお過ごしくださいネ

    それではまたお会いしましょう







                ありがとうございます
          にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズクロッシェへ
              にほんブログ村




スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tabbyjiro

Author:tabbyjiro
旅ジロー工房へようこそ!
かぎ針、棒針、輪針を使ったビーズ編みの小物を制作しています。

ビーズ編みはビーズを糸に通す段階で無心になれるところが好きです。

ビーズ編みをしていると
いろいろな思いが浮かんできますが、
もくもくと編むうちに、
さまざまな思いは、
雲のように流れていきます。
座禅に似ているのかな(・・?

右目を失明し、人生の半分以上を左目生活中。
老眼早期到来で、細かい作業がいつまでできるかわからないので、編んでみたいものは即編んでみるようにしています。
なので失敗作も多数登場いたしますョ

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
いらっしゃいませ
最新トラックバック
月別アーカイブ
クリエイティブライフ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
過去作品
ビーズ編みバッグ、カバー
参考図書
よろしければお気持ちくださいませ
(↓そこ行くお方 押してくだされ)