ビーズ編みプラかごカバー - かぎ針編み・・・heart to heart(つづき)

(2014-09-01)

   プラかごカバー - heart to heart.5


    図案だけを見て

   ビーズを糸に通す

   そこは必死でどんな感情も

   入り込む余地はない


   プラかごカバー - heart to heart.7


   ビーズを通し終えたら

   ひたすら編む

   伏し目で手元を見つめ

   意識を自分の内面に集中させていく

   自分が何を感じているのか

   感情や身体の感覚に向きあって編む


   プラかごカバー - heart to heart.9
   

   怒りや悲しみの感情も浮かぶ
   
   自分の内面にいる親が価値基準を示す

   それに照らせば悩みに変わる

   でェ~いぃっ!と放り出し

   編み続けられなくなる

   
   プラかごカバー- heart to


   という気持ちもイメージに変える。

   “悩んでいるのではない 考えているのだ”

   “いま自分は表情も編む姿勢も崩していないではないか”

   というテロップを額の内側に流す


   プラかごカバー - heart to heart.11


   浮かんでくる感情を眺めて

   ひたすら編む

   モヤモヤと雲のように膨らんでいるだけの感情たちに

   ぴったりの言葉を当てはめていく

 
   プラかごカバー - heart to heart.12


   そうして言葉に置き換えられた感情たちは

   ときどき作品になり浄化される


   「heart to heart」 完成しました

   底面は帆布です

   プラかごは白に変えましたョ


   プラかごカバー - heart to heart.8


   お越しくださりありがとうございました

   急に秋めいてしまい

   足先の冷える日が続いていますが

   お変わりありませんか?

   9月に入りましたネ

   下の娘は休み明けからいきなりテスト週間で

   うめき声をもらしながら勉強しております

   夏休み遊んじゃったからネ

   仕方ないやネ

   さあさあそれでは

   今週も良い時間をお過ごしくださいネ

   またお会いしましょう

   




   
         ありがとうございます
      にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズクロッシェへ
          にほんブログ村
   
   

スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tabbyjiro

Author:tabbyjiro
旅ジロー工房へようこそ!
かぎ針、棒針、輪針を使ったビーズ編みの小物を制作しています。

ビーズ編みはビーズを糸に通す段階で無心になれるところが好きです。

ビーズ編みをしていると
いろいろな思いが浮かんできますが、
もくもくと編むうちに、
さまざまな思いは、
雲のように流れていきます。
座禅に似ているのかな(・・?

右目を失明し、人生の半分以上を左目生活中。
老眼早期到来で、細かい作業がいつまでできるかわからないので、編んでみたいものは即編んでみるようにしています。
なので失敗作も多数登場いたしますョ

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
いらっしゃいませ
最新トラックバック
月別アーカイブ
クリエイティブライフ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
過去作品
ビーズ編みバッグ、カバー
参考図書
よろしければお気持ちくださいませ
(↓そこ行くお方 押してくだされ)