ポットドレス(鉢カバー)- クルミ葉

(2013-05-24)
   
         ポットドレス(鉢カバー)- クルミ葉8


    クルミの木に

   何やらくっついているのを発見


   どうやら雌花らしい・・・


   雄花は見かけない


   クルミには雌花と雄花の開花期が一致しない

   雌雄異熟現象というものがあるらしい・・・


   家の外壁塗装をしている間に咲き終わったのか?

   それともこれからなのか・・・


   植えてから13年・・・

   クルミに花を見たのは初めて

   実はつかないものとあきらめていたのに

   花を見るとがぜん欲が出る



   クルミの花咲いた嬉しさと

   “実ぃつけ!”

   の祈念も込めて

   これ 編んじゃったぁ



    ポットドレス(鉢カバー)- クルミ葉
 


   クルミの葉っぱ柄のつもりなの


   ポットドレス(鉢カバー)- クルミ葉9



   今回

   お水の確認口もつけました

   指先が入る大きさの穴




   ポットドレス(鉢カバー)- クルミ葉4



  水受け皿も

  カバーで包み込んでいるので

  水の溜まり具合を確認する穴です


  穴をほじほじして

  中をのぞき込むもよし


  指を突っ込んで水加減を確認するもよし


  はたまた

  ここから水差し

  水抜きをするもよし


  この穴

  きっと今後も

  ちょくちょく登場することになるでしょう


  

    ポットドレス(鉢カバー)- クルミ葉5



   お越しいただきありがとうございます

  来てくださる方がいらっしゃるだけで

  嬉しく励みになります

  時間を割いてくださったことに感謝

  またお会いしたいですネ





  
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tabbyjiro

Author:tabbyjiro
旅ジロー工房へようこそ!
クロッシェ、ニットのビーズ編み小物を制作しています。

ビーズ編みは無心になれるところが好きです。

編んでいると
いろいろな思いが浮かんできますが、
もくもくと編むうちに、
それらは雲のように流れていきます。
座禅に似ているのかな(・・?

右目を失明し、人生の半分以上を左目で生活しています。
老眼が到来して、細かい作業が苦手になってきました。
編める喜びをかみしめながら、編んでみたいものは即編んでみるようにしています。

編んでみなければわからない!
失敗作も多数登場いたしますョ(^▽^;)

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
いらっしゃいませ
最新トラックバック
月別アーカイブ
クリエイティブライフ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
過去作品
ビーズ編みバッグ、カバー
参考図書
よろしければお気持ちくださいませ
(↓そこ行くお方 押してくだされ)