ビーズがま口-フォークブルー

(2013-06-05)

 
    ここ三日ほど

   同じハエ

   つきまとわれています。


   平気で人の指先に止まり

   手の甲で足をすり

   ふり払われるまで

   くつろぎます。


   蝶は指先になど止まってくれないのに

   お前はどうしてそんな恐れもなく

   わたしにまとわりつくのだ?


   ここで

   jiroは臭いなんていう答えは

   置いておきましょうネ

   生きているということは

   生臭いものなんです


   
   ま

   ハエには

   相手が人間だからどうの・・・

   という認識などないのですナ

   言葉もなく思考もなく   

   遺伝子の宿命にしたがって

   反応活動を繰り返す

   
   その恐れのない本能的動きは

  “進撃の巨人”の巨人ほどの

   融通の効かなさです。


   わたし(jiro)とお前(ハエ)が

   逆の大きさだったら

   めっちゃくちゃ恐いナ

   話の通じないお前(ハエ)が

   わけもなくしつこく襲ってきたら・・・

   なんて想像をしてみる

   
   暇かっ


   とお思いでしょうが

   手は動いてるんですよ

   あみあみする手の動きは

   ハエにとってゆりかごなんでしょうか?

   甲の同じ場所にとまりたがるんですョ~


   静かな室内で

   ずっと伏し目がちに手元を見て座っていると

   自然と精神世界に入り込んでしまいます。
   
   ハエ一匹でずいぶんいろいろ

   妄想してしまいましたワ

   
   そして編みくり出されたのがこれ  

    がま口-フォークロア

   
   民俗調の色柄で

   正面に靴先のような尖りをもたせました。

   上から見るとこんな感じで


  がま口-フォークブルー2


   お口を開けるとこんな感じです


  がま口-フォークブルー


    お口の中はあんまりきれいじゃないの

     内臓を大切にせんと熟成がすすんでハエが分解しに来るゾ~    

    内布と口金の取り付けが

    ち~っともうまくなりましぇん  

   
    でも外面はなかなか気に入っています


   がま口-フォークロア2



   がま口-フォークロア3


  
   お越しくださりありがとうございました。

   いつも拍手をくださる皆さま

   ありがとうございます。

   いつも嬉しいコメントをくださる皆さま

   ありがとうございます。

   心から感謝しています

   今日も良い時間をお過ごしくださいネ



   がま口-フォークロア4


スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tabbyjiro

Author:tabbyjiro
旅ジロー工房へようこそ!
クロッシェ、ニットのビーズ編み小物を制作しています。

ビーズ編みは無心になれるところが好きです。

編んでいると
いろいろな思いが浮かんできますが、
もくもくと編むうちに、
それらは雲のように流れていきます。
座禅に似ているのかな(・・?

右目を失明し、人生の半分以上を左目で生活しています。
老眼が到来して、細かい作業が苦手になってきました。
編める喜びをかみしめながら、編んでみたいものは即編んでみるようにしています。

編んでみなければわからない!
失敗作も多数登場いたしますョ(^▽^;)

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
いらっしゃいませ
最新トラックバック
月別アーカイブ
クリエイティブライフ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
過去作品
ビーズ編みバッグ、カバー
参考図書
よろしければお気持ちくださいませ
(↓そこ行くお方 押してくだされ)