ビーズがま口-スパンコール試作(もも・ばら)

(2013-10-10)
     
     ビーズがま口-スパンコール試作(花花)


    おはようございます

   ようこそいらっしゃいました。


   凝りもせず

   スパンコールをなんとかしたくて

   足の裏に使ってみました

   ご覧くださいませ



ももさん   ビーズがま口-スパンコール試作(花花) (4)

   

ばらさん   ビーズがま口-スパンコール試作(花花) (8)

   です。


   詰めっ詰めのうず巻きさんの手触りは

   まさにウロコ


   今後は鯉柄や龍柄を編むのが良いかもしれません


   ももさんのお口の中はこんな色

   ビーズがま口-スパンコール試作(花花) (5)


   ばらさんはこんな感じです
   ビーズがま口-スパンコール試作(花花) (6)


    ももさんのサイズは

   たて6.5㎝×よこ6㎝

   手の中にコロンと収まります。


   ビーズがま口-スパンコール試作(花花) (3)


   ばらさんのサイズは

  たて10.5㎝×よこ7.5㎝でございます。


   ビーズがま口-スパンコール試作(花花) (7)



  お越しくださりありがとうございました。

  品の良い作品を作りたいのですが

  なかなかうまくいきません。

  技術がおぼつかないこともありますが


  安く手に入れた素材は

  やはり安い色であったり

  安い手触りであったりもします。

  どこか出来上がりが残念なのです。

  この残念さが安さのしわ寄せなのでしょうネ・・・


  安いけどちょっと残念なデザインや

  安いけどちょっと残念な使い心地

  安いけどちょっと残念な色や

  安いけどちょっと残念な味

  
  “ちょっと残念だけど安いから買っちゃえば?”

  と誘惑してきたジャンクなものたちが

  家の中にあふれかえってるョ~ん

  場取ってちらかってるちょっと残念なものを消費するために

  急いで食べたり消費したり・・・


  はっ

  低価格で生み出されたちょっと残念なものたちの

  残念スパイラルにはまってるわ・・・シクシク

  頭ん中でねずみがカラカラ回転車をまわしてる

  せわしない気分なのに片付かない

  残念層が積み上がっていく


  さっ

  天気が良いのでお掃除して立ち直りましょ!

  それでは皆さま

  良い週末をお過ごしくださいネ

  またお会いしましょう


  

    ビーズがま口-スパンコール試作(花花) (2)


スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは

安くて残念なもの・・・
我が家にもたくさんあります〜〜

食器なんかそうですよね・・・
高いものはすぐに壊れてあっという間に目の前を駆け抜けていきますが、安いものは壊れないので、いつまでもいつまでも残って・・・

もの作りでの高い材料というものも、なかなか続かないもので、色々と悩みますよね〜〜

う〜〜ん・・・難しいですね

Re:No title

ねこやすみさん

いつもありがとうございます。

ホントにネ
高くて気に入っていた食器は
破損すると心が痛いのに
残念さを感じながら使っている物は
その物の残念呪縛から解放されるとでもいいましょうか・・・
壊れると気持ちが清々するんですよネ

良く考えたら値段ではないのかもしれません
安くても気に入ったものは残念呪縛を感じませんもの・・・

ただ相対的に
それなりの代金を支払ったものには
満足感を得られているような気がします。


わたしの個人的見解ですが
残念=“妥協、あきらめ” なので
作品を作るにあたって
材料に妥協し続けてる自分が許せない気持ちが
意識下にあるんでしょうネ

作りたいものに合わせてよく吟味した材料が
安く手に入るということもあるのに・・・
できあがりのマズさを材料の値段のせいにしてましたワ


ただ・・・
安く手に入りはしたけど・・・

 残念感のある材料を消費するために
 破損したら清々するようなものを作り続けることは
 ゴミばっかり増やしてるようで
 このままでは残念スパイラルから抜け出せないゾ

という自覚をしました。


ねこやすみさんにはいつも含蓄のあるコメントをいただいて
もやもやな感じを言語化できてる気がします。
とっても楽しいワ
ありがとうございますv-238

また来てくださいネ
わたしもうかがいますv-222
プロフィール

tabbyjiro

Author:tabbyjiro
旅ジロー工房へようこそ!
クロッシェ、ニットのビーズ編み小物を制作しています。

ビーズ編みは無心になれるところが好きです。

編んでいると
いろいろな思いが浮かんできますが、
もくもくと編むうちに、
それらは雲のように流れていきます。
座禅に似ているのかな(・・?

右目を失明し、人生の半分以上を左目で生活しています。
老眼が到来して、細かい作業が苦手になってきました。
編める喜びをかみしめながら、編んでみたいものは即編んでみるようにしています。

編んでみなければわからない!
失敗作も多数登場いたしますョ(^▽^;)

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
いらっしゃいませ
最新トラックバック
月別アーカイブ
クリエイティブライフ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
過去作品
ビーズ編みバッグ、カバー
参考図書
よろしければお気持ちくださいませ
(↓そこ行くお方 押してくだされ)